シンガポール

OCHA TIMES
シンガポール

外国茶屋巡り~HITEA嗨茶~

シンガポールに着いたのは真夜中だったので、最初にこの店で一服しようと思ったのですが、23時には閉まってしまいます。初めてシンガポールの人と喋った言葉が「sorry,closed」だったというのはちょっとショックでした。翌日の夕方にもう一度来店。1シンガポールドルは最近のレートで言うと、85円くらい。大抵のお茶は高くても日本円にするとどれも500円しないと考えていいでしょう。

ここでのお茶はどちらかというとスムージーに近い気がするような印象を受けました。シンガポールを歩き回った感想はお茶の店よりコーヒーの店の方が多いように感じました。

お店の情報~HITEA嗨茶

住所 14 Scotts Road, Far East Plaza #01, 14B, シンガポール 228213
ホームページ https://ja-jp.facebook.com/hiteasingapore/
電話番号
電子マネー・カード決済 対応済み
営業時間
定休日
駐車場
アクセス グーグルマップ使って下さい

外国茶屋巡り~KE茶~

とてもお洒落でカラフルな装いの店にあるのは、ホタルイカでもペンライトでもありません。お茶です。それにしても種類が多すぎる。これだけ色が変わるとちょっと含まれている成分が気になって不安になってきますが、お茶だから大丈夫でしょう。お茶無敵説。拙い英語でやりとりをしつつ、ほうじ茶っぽい安全な雰囲気のお茶を選ぶ。

自分の感覚としては甘すぎるとお茶という感じがしないのです。外で街行く人を眺めながら飲む。さっぱりして飲みやすい。下側の方と上の方とで若干甘味に差があります。

お店の情報~KE茶~

住所  14 Scotts Road # 01-16E, シンガポール 228213
ホームページ https://ja-jp.facebook.com/KECHASINGAPORE/
電話番号
電子マネー・カード決済 対応済み
営業時間
定休日
駐車場
アクセス グーグルマップ使って下さい

外国茶屋巡り~源茶 ~

日本的な装いの店。お昼時になると女性が行列を作る人気店のようです。メニューの種類が多過ぎる。砂糖やミルクなど、いろいろな選択肢を含めれば100通りは軽く超えるかもしれません。

↓とりあえず砂糖もミルクも抜きのお茶を頼みました。

烏龍茶的な味。気温的な問題もあるかもしれないけれど、シンガポールに来てから冷たいお茶ばかりだ。温かいお茶もどっかで飲もう。Lサイズを頼んだせいか量が多い。多分これ500ml以上はある。お腹を下しそう。

お店の情報~源茶 ~

住所 4 Scotts Road, #01-39, FAR EAST PLAZA, シンガポール 228213
ホームページ https://ja-jp.facebook.com/yuancha.singapore/
電話番号
電子マネー・カード決済 対応済み
営業時間
定休日
駐車場
アクセス グーグルマップ使ってください。

外国茶屋巡り~R&B巡茶TEA ~

シンガポール

R&B巡茶TEA マリーナベイサンズ。屋上に巨大な船のような建築物がある世界的に有名なホテル。屋上にはプールとバーがあり、高層フロアから夜景を見ながら飲むビールは格別です。できればTWGカフェに行きたかったのですが、満員だったので別の店に行くことにします。TWGカフェは多分予約なしでは入れないと思います。

↓こちらも十分混んでいます。

↓チームラボが関わっているデジタルアートの場所。

眺めながらお茶を飲みます。

黒糖のような甘味で底の方にタピオカもある。 ゆったりとお茶を楽しんでいる最中でしたが、いきなり中国人に話しかけられました。なぜ中国人と分かったかというと、すぐそばで中国語で連れの方と会話していたのですが、自分に話しかけてくる時は英語になったからです。どこの国もある程度の教養を持つ方は、皆複数の言語を操るようです。

お店の情報~R&B巡茶TEA ~

住所 10 Bayfront Ave, シンガポール 018971
ホームページ https://ja-jp.facebook.com/rbteasg/
電話番号
電子マネー・カード決済 対応済み
営業時間
定休日
駐車場
アクセス グーグルマップ使ってください。

外国茶屋巡り~茶湯會TPTEA ~

 

茶湯會TPTEA シンガポールチャンギ空港。第二ターミナル。ファーストクラス入りの受付カウンターの近くにあります。店員は英語が通じますが、今回相対した店員は結構早口で聞き取りずらかったです。対応も結構冷たかった気がする。海外ではこれが普通なんでしょうか、日本は本当に素晴らしい接遇の国だと改めて感じました。

↓上の方は温かく、下の方は冷たいタピオカのお茶。

シンガポールに来てからこういった二層に分かれたお茶を飲むのが多いような気がする。これがこの国のトレンドなのだろうか?いろいろな茶屋を探索しましたがシンガポールで頂いたお茶はどれも5シンガポールドルくらいでした。日本円でも高くて500円はしません。気軽に味わえる値段です。

お店の情報~茶湯會TPTEA ~

住所 Airport Blvd, シンガポール
ホームページ www.changiairport.com
電話番号
電子マネー・カード決済
営業時間
定休日
駐車場
アクセス

関連記事