コンビニの抹茶商品全部食べるまで終わりません、をライターに外注してみた

OCHA TIMES
コンビニの抹茶商品全部食べるまで終わりません、をライターに外注してみた
この記事の文字数3320字

コンビニには沢山の抹茶商品があります。いったいどんなものがあるのか、全部食べてみたらどんな感想を抱くのかを知りたい。しかし、編集長はそんな大変な挑戦を怖くて出来ませんでした。

なのでライターに外注してみた。

この企画は
・編集長は一切の無理をしないで済む。
・多少のお金と引き換えにライターから詳細なレポートを手に入れることが出来る。
・ライター自身もこの企画を通してお茶を好きになってくれるかもしれない。

お互いにとって良いことしかない企画。

今回はフリーライターに依頼。
依頼後、しばらく待っていたらレポートが届きました。
以下ライターより届いたレポートです。

【商品総数17!←最終的に数字】コンビニにある抹茶商品、全部食べてみた!

セブンイレブン・ファミリーマート・ローソンの3店舗の抹茶商品をランキング化しましたので、御覧下さい。

抹茶商品ランキング@セブンイレブン

第1位:明治アーモンドチョコレート


価格:¥250
ベーシックなアーモンドチョコはよく食べていたのですが、抹茶味が発売されていたので手に取ってみました。画像のように黄緑色の抹茶コーティングがされていて、ひと口かじると抹茶の風味が口の中に広がります。チョコレートの甘みと抹茶特有の苦味を掛け合わせており、おやつのお供にぴったりです。個人的にブラックコーヒーと合わせていただくのがぴったりなのでは?と思いました。

第2位:ハーゲンダッツ JAPONAIS 抹茶パイ 〜ほのかな黒蜜〜


価格:¥363
フタを開けて最初に飛び込んでくる光景が、すき間なくしきつめられたパイ生地。さっくりとした食感がたまらず、単体で食べても美味しいのですが抹茶アイスと絡めて食べるとさらにデリシャス!ただの抹茶アイスではなく、黒蜜が入っておりとろけるような甘さも感じられます。「ハーゲンダッツはハズレがない」と個人的に思っていますが、ジャポネの抹茶パイ〜ほのかな黒蜜〜は、正直大当たりでした!

第3位:7P抹茶チュロッキー


価格:¥118
1個食べると全部食べたくなる!抹茶の風味とチュロッキーの砂糖の甘さが最高。低価格でハイクオリティーはセブンイレブンならではです。

第4位:辻利 お濃い抹茶 チョコレート&クランチ 90ml


価格:¥170
京都の宇治総本家といえば「辻利」ですが、みなさんも実際にお茶を飲まれたことがあるかと思います。辻利の抹茶を使ったクランチアイスクリームということで、かなりの期待度を寄せていました。結論、ひと口食べるだけでふわっと広がる抹茶の風味、ザクザクのチョコレート。人工的なお味ではなく、辻利の抹茶ならではの深みある味を再現しており、かなりクオリティ高めです。抹茶愛好家さんはぜひお手にとってみるべし!

第5位:抹茶&抹茶パフェ


(横から撮ってみました。下の部分には抹茶ゼリーたっぷり!)
価格:¥278
ひと口食べてみて思ったのが、抹茶ムースが想像していたより甘くなく食べやすい!上に乗っている抹茶ゼリーは食感がしっかりとしていて、ほのかに苦味を感じられました。¥278で本格抹茶パフェが食べられるのはかなりお得感アリです。

第6位:抹茶チーズスフレ


価格:¥321
名前の通り抹茶とチーズがコラボレーションしたスイーツです。まず思ったのが口どけがやわらかくて、フワッフワ。抹茶と聞くと「苦味」がイメージされやすいですが、しっかり甘かったです。

第7位:キットカット オトナの甘さ

価格:¥40
サクサクとした食感のクッキー生地がクセになる。小腹が空いた時にちょうどいいかも。

第8位:7プレミアム 抹茶練乳氷


価格:¥138
最初のひと口では練乳までたどり着けず「あれ?ただの抹茶のかき氷じゃない?」と思っていましたが、半分まで食べると練乳と出会いました。抹茶の甘さがひかえめな方がいい人は甘すぎてきついかも。

第9位:宇治抹茶と白玉のパフェ


価格:¥300
中にわらび餅・どら焼き・白玉などが入っている。もちもちだったりふわふわだったり、いろんな食感が楽しめます。ただ抹茶の甘みが強くて、さらに周りのお餅も甘いので甘党向けのスイーツです。

第10位:極上抹茶ハイ宇治抹茶350ML

価格:¥153
名前のインパクトに惹かれて購入したものの、「抹茶感」は感じられませんでした。ほんのりお茶の風味がする焼酎っていう感じ。

抹茶商品ランキング@ファミリーマート

ファミリーマートといえば『緑』の印象が強いので、抹茶商品も多いのでは?と思っていましたが、王道商品を数点実食しましたのでここに紹介します。

価格:¥162
アルフォートは通常の味はもちろん、期間限定で出ている味もとびきり美味しいものが多いです。ビスケットの部分がココアビスケットになっていて、濃い抹茶の風味と合わさるとさらに美味しさアップ!「甘さが強いのかな?」とも思いましたが、ほろ苦な抹茶とちょうどいい甘さが絶妙でした。文句なしの1位です。

第2位:meiji 抹茶チョコレートBOX(箱26枚入り)

価格:¥324
みなさんおなじみの明治から出ている抹茶商品。まわりのチョコレートは通常商品でも販売されているミルクチョコレート。こちらの商品は一口サイズの抹茶チョコレートで、程よい甘さが疲れた頭も癒してくれます。「あんまり抹茶の味が濃いと食べられない」という人にもオススメの商品です。

第3位:湖池屋 プライドポテト 玉露と抹茶塩


価格:¥159
抹茶の風味を感じられるのかと思いきや、さほど……。ごく普通の「プライドポテト うすしお味」として食べるなら、とても美味しい商品でした。

第4位:ふわたま旨み抹茶みつ


価格:¥118
ファミリーマートから2019年9月10日に発売された『ふわたま旨み抹茶みつ』ですが、京都を拠点に古くから営業されている上林春松店が監修している商品です。お上品な抹茶の味と、しっとりとした大福の生地がたまりません。少し甘いものが食べたいな、といったときお手にとってみてください。

抹茶商品ランキング@LAWSON

第1位:ブルボン もちもちショコラ 宇治抹茶

価格:¥216
プレーンなチョコレート味のもちもちショコラが好きで、これまでもよく食べていました。今回初めて宇治抹茶味を食べましたが、おもちの中にたっぷり詰め込まれた宇治抹茶ガナッシュが病みつきになる感じ!やわらかいおもちと程よい甘みの宇治抹茶がパーフェクトなハーモニーを奏でていて、食べていて止まらなかったです(笑)

第2位:カバヤ さくさくぱんだ 抹茶味

価格:¥205
さくさくぱんだもロングセラーのお菓子ですが、抹茶味も出ていたので購入。お茶の産地と聞くと静岡や京都を想像しがちなんですが、愛知県の西尾という場所も粉末抹茶の一大生産地なんですよ!軽い食感で食べやすい上、しっかり抹茶の風味を感じられて最高のふた文字につきます。ちょっとしたおやつに食べ始めていたら「アッ」という間に中身がすっからかんになってしまうので要注意です(笑)

第3位:森永乳業 PARM(パルム)抹茶チーズケーキ味

価格:¥140
一言で言えば「かなり贅沢な味」のパルム・抹茶チーズケーキ味。宇治抹茶の濃厚な旨味にチーズケーキの味がかけ合わさって、お値段以上の贅沢スイーツが完成しています。3時のおやつの時間がとってもリッチになること間違いなし。

総評;コンビニの抹茶スイーツバカにできません。クオリティが高いものが多いですし、抹茶好きの心をゆさぶるようなユニークな商品が多いです。日々何気なく立ち寄っているであろうコンビニで、あなたのお気に入り抹茶スイーツが見つかりますように!


今回の検証結果はミニストップやNEWDAYSは入っていませんが、こういった企画も中々面白いものです。ちなみにライターの体調も考慮して、この企画の実施期間は5か月以上かけております。記事公開時点では紹介した商品のいくつかは既に販売を終了しているでしょうが、かといって無理をして短期間で行うというのは推奨しません。

それとこの外注にはかなりのお金がかかりました。自分で食べてレポートした方が遥かに安上がりなので自分でやることを強くオススメします!

関連記事